楽しく生きる心理学

「楽しく生きる」ための心理学を発信しています。 

〜アンチ対策法〜

 皆さんは、自分の悪口を聞くと、一気に何もする気がなくなる。

なんてことはありませんか?

 

 

  

今回は、色々と物議を醸しているアンチへの対策法について解説したいと思います(^_-)

 

f:id:takoyakisann:20200526213811j:image

 アンチ対策法

 

アンチの人口

皆さんは、アンチの人間の数が人口の何%を占めていると思いますか?

実は、人口の0.47%しかいないのです。

この程度しかいないのですが、一人当たりにアンチ発言などを多数行うことによって、炎上が起こり、あたかも多数の人間の意見だと思い込むのです。

これが集団心理、いわゆる「みんな一緒」の力です。

恐ろしいですね( ;∀;)

 これを見ただけでこの程度の見たこともない数学的には存在しないとほぼ同義な愚か者どもを相手にする必要はないですよね。

 

しかし、それでも気にしてしまう方もいると思います。

そんな方々に向けて、ストレス解消法を伝授したいと思います。

 

 

ストレス解消法の必須条件

①手軽で続けやすい

ストレス解消で一番重要なのは、

たまりすぎて爆発する前に、ストレスを軽減していくことです。

ストレスとは、タバコなどのように一度手放したら一生付き合わなくてよいものではなく、生きている限り付きまとうものです。

なので、手軽で習慣化しやすい方法がを見つけることが重要なのです。

 

 

②ストレス解消にならないものを知る

基本的には、ギャンブル、やけ食いなどはストレス解消になりません。

アドレナリンの分泌により一時的に解消された気になるだけです。

なんなら、さらにストレスがたまる事だってあります。

 スポーツなどは別ですがテンションが上がる激しさでストレスを解消するのはやめましょう。

 

 

③複数の方法をを同時に行う

意味のある行動を同時に行うことにより、時短にできるので、時間に追われるストレスを感じにくくなります。

 

 

おススメの方法

ここまで読んで、自分なりの方法が思いつかない方は、こちらを行ってみてください。

グリーンエクササイズです。

要するに、自然の中で運動するということです。

ストレス発散の二大巨頭ともいわれる、

自然に触れる事と運動を同時に行うことでかなりの効果が望めます。

エセックス大学のメタ分析で、様々な年齢の男女1252人に科学的にストレス軽減に有効とされる様々な方法を自然のある環境で試してもらいました。

 すると、一日たった5分運動するだけで効果があったのです。

運動はハードでなくても構いません。

ウォーキングやガーデニング、魚釣りでもいいのです(但し、家庭菜園は△)。

 

 

まとめ

大事なのは短い時間でも習慣にすることです。

自分のペースでできる自分に合った方法を見つけてください(^^)/

もちろんここで紹介した方法でも構いません。

 

 

 

 

=====

 

いかがでしたでしょうか?

この記事が見えない敵を抱えるあなたの一助になれば幸いです。

 

これが今回のおススメの本です

 

ストレスをよく感じる方にオススメです。(ストレスを消すのではなく、それをバネに力に変える本です)

 

 

次回は『最強スピーチ対策法』です

 

 

 では、 good  luck 👍