楽しく生きる心理学

「楽しく生きる」ための心理学を発信しています。 

~上から目線の正体~

f:id:takoyakisann:20200621234953p:image
 皆さんの職場や知り合いになぜか上から目線の人はいませんか?

 

 知り合いにいない方のほうが少ないと思います。

 

 今回は上から目線の人の正体について解説します。

 

 

 上から目線の正体

 

彼らの正体

 彼らの正体を一言で表すと、

簡単なことだけこなして優越感に浸る人

です。

 

難しいチャレンジをしないから、失敗もしないので

自分ができる奴と思う勘違いしてる人です。

 

 

 

彼らに共通する特徴

ワシントン州立大学の研究と論文から

どうして上から目線が生まれるか?について調べました。

 

200人の学生を対象に

自分の能力に対してどう思っているか?

についてアンケートで明らかにしました。

 

その後、認知テストを受けます。

 

 

結果、

自分の能力は生まれつき決まっていて変えられない

硬直マインドセット)と考えている人のほうが、

 

自分の能力は努力次第で伸ばすことができる

しなやかマインドセット

と考えている人よりも上から目線だったのです。

 

なぜ?と思いますよね。

後者の方が絶対に能力が高そうですから。

 

実際そうです。

 

ではなぜ、このようなことになるというと

先に述べたように、

硬直マインドセットの人は

難しい仕事をしないから失敗しません。

 

なので、

難しいことに挑んでときどき失敗する

しなやかマインドセットの人を

自分より下に思い馬鹿にするのです。

 

上から目線の人がいたら

「この人は自分に自信がなくて、

自分の可能性をあきらめているかわいそうな人だ」

と冷ややかな目で見て相手にしないでおきましょう。

 

 

また硬直マインドセットの人は古い考えにとらわれるので、

新しい考えを取り入れることができる

しなやかマインドセットの人に足もとを掬われた。

という話もビジネスや政治でもよく聞きます。

 

自分が硬直マインドセットだと感じた場合は直ちに考えを改めましょう。

 

 

予防

逆に自分が他人に上から目線になっていると感じた場合は

自分は自分の能力を伸ばせないと思っている

硬直マインドセットの状態にあるということです。

 

直ちに考えを改めるようにしましょう。

 

 

 

まとめ

 上から目線の人は硬直マインドセットの人です。

こういった人たちのことは見習わず、常に向上心を持ち

新たな考えを取り入れるようにしましょう。

 

 

=====

 

いかがでしたでしょうか?

この記事が上から目線の知り合いに悩まされるあなたの一助になれば幸いです。

 

 

 

 

 次回は『どれだけ寝ても昼に眠気が襲う理由』です

 

 

このように当ブログでは、
生きていくうえで便利になる心理学を紹介しています。
リンクはこちら↓

www.takoyakisan.info

 

 では、good luck 👍